多額の借金!「債務整理」について

おまとめローン、借金の一本化は本当にお得なのか?

ネットでもよく目にするのが、借金の一本化・おまとめローンという言葉です。
このページでは、これがどんなものなのかと、本当にお得なのかを解説していきます。


●おまとめローン、借金の一本化とは

これは、複数の消費者金融などから借り入れている借金を借り変えることによって、
一本化することを言います。

いろんな金融業者から返済の催促や取立てに悩むより、
ひとつにまとめられた方が魅力的に感じるかも知れません。

実際、弁護士や司法書士の方におまとめローンや一本化の相談もよくあるそうです。


確かに、いろいろや業者への返済に毎月追われるよりも、
かなり負担が軽減されるようなイメージがありますよね。
返済金額や返済日の管理も楽になるのは、一本化のメリットかもしれません。


しかし、こういったおまとめローンや一本化には、デメリット点も必ず存在します。


●おまとめローン・一本化のデメリット

1つめに、金利がそれほど安くないということです。

元本額が大きい場合には、毎月の返済額は利息が占めてしまいますし、
一見安く見える金利でも実は安くないので、結局のところおまとめローンや
一本化はデメリットもあります。

また、おまとめローンを行う際には、利息制限法による引き直し計算や
過払い金請求をしないため、実は返ってくるはずのお金を取り戻すことも
出来ないケース
もあります。

gum11_ph01007-s.jpg


負担が軽くなればと思っておまとめローンを利用しようとしたところ、
おまとめローンを組むのにも保証人や担保を要求されるケースもあり、
おまとめローンを組む前よりも家族を巻き込み、状況が悪化する可能性もあります。

おまとめローンなどに踏み出す前に、まずは弁護士などに相談に来てほしいと話す弁護士が多いほどです。


●おまとめローンと債務整理との比較

「おまとめローン」と「債務整理」の任意整理を比較してみましょう。


まず、「返済先」に関してはおまとめローンは当然ですが一箇所になりますが、
任意整理の場合は返済先は1つにはなりません。

次に、「利息」に関してはおまとめローンの場合は、
だいたいのケースが以前よりは下回るものの、この先ずっと支払い続けなければいけません。
それが任意整理の場合だと、基本的にはカットできます。

「借金の総額」は、おまとめローンの場合は変わらないか
または借換諸費用分増えることになりますが、任意整理であれば
ほとんどのケースで総額は下回ることが多いそうです。


「過払い金」については、おまとめローンだと戻ってきませんが、
任意整理ならば戻ってくる可能性があります。

「ブラックリスト」へ載るかどうかに関しては、おまとめローンの場合は載りませんが、
任意整理は債務整理なので載ることになります。


債務整理とは何か、そして債務整理の種類についてはこちらのページ↓
借金が返せない...どうしたらいい?「債務整理」任意整理・民事再生(個人再生)・自己破産のメリット&デメリット!
を参考にしてください。


注意:おまとめローンは詐欺も多い
最近では、おまとめローンや借金の一本化を語り、お金をだまし取られてしまったりと、
実は詐欺であるケースが多くなってきています。


安易に信用していまわないで、まずはおまとめローンをするべきか、
または債務整理のほうが得なのか、弁護士に相談してみることが最優先でしょう。

phm11_0151-s.jpg


<<前の記事「借金にも時効が?「消滅時効」の期間と手続き」へ
                     >>次の記事「アイフルで借金。電話催促を放置するとどうなる?」へ


●関連記事
借金が返せない...どうしたらいい?「債務整理」任意整理・民事再生(個人再生)・自己破産のメリット&デメリット!
闇金からの取り立て方法や対処方法!会社・自宅にまで電話が・・・
借金問題/債務整理を弁護士・司法書士に相談するメリット